ハイヤーのサプライズ利用とは

ハイヤーをプライベートに利用する場合、サプライズ利用がなかなか面白みがあります。ハイヤーのプランナーとスタッフたちでゲストからの依頼にしっかり応え、満足できる内容を提供するため、忘れられない1日になるでしょう。恋人同士の場合はサプライズプロポーズで利用されることが多く、男性側からの依頼がほとんどです。プロポーズを最高のものにしたい、成功させたいために計画されます。ふたりの思い出の地を巡り、思い出の曲が流れる車内ではシャンパンなどのサービスも忘れてはいません。プランナーもスタッフもゲストの気持ちに寄り添っており、仕事とはいえ、気合いの入り方が違います。事前にドライブコースは打ち合わせしていますし、プロポーズ場所も計画されています。多くは夜景の見える場所でのプロポーズがほとんどで、ご希望であれば記念写真の撮影もします。もちろん、プロポーズの大事な瞬間はふたりだけのものなので、プランナーは離れた場所で待機しますのでご安心ください。

このほかでは、女子会やバースディパーティーで利用されるパターンが見られます。これらの場合はプロポーズとは違って、賑やかで和気あいあいとした雰囲気。お酒も手伝ってほろ酔い気分の方もちらほらいるようです。東京在住の女子会ではこのようなセレブ感高めのサプライズが行われており、予約も増えているようです。これまでにない違うことをしたいと思った場合は、このようなプランは見逃せません。

家族間ではお父様の定年退職のお迎えサプライズでご家族は企画されることがあります。定年退職とは感慨深いものがあり、会社の外に出た瞬間、何とも言えない寂しい気持ちになってしまうらしいのですが、そこで待っているのはハイヤーのプランナーです。お父様からすると誰のサプライズなのか分からないことが多いようですが、自宅に到着すればすべてが分かることに。これまでの思い出の地を巡り、自宅へと戻ります。素晴らしいサプライズに目を潤ませるお父様もいるようです。このほかにも、最近は出産後の退院時にママとベビーを出迎えるサプライズ、企画についてはオーダーメイド型であるため、しっかり打ち合わせをして世界でたったひとつのサプライズにしていきましょう。

サプライズという枠組みだけではなく、ハイヤーは家族の大事な局面で安心して送迎してもらうために利用されることも増えてきました。感染症防止のためや、運転技術などを考慮した安全性目的のためにです。重要な試験会場への送迎、大事なお客様を空港まで迎えに行って欲しいというような依頼は今のご時世を反映しているように感じます。