ハイヤーで観光をする醍醐味

ハイヤーを使って観光をするのは、主に東京近郊に限られます。東京近郊といっても、富士山や箱根までの範囲を含むため、広い範囲をさすものです。ハイヤーを使った観光を利用するのは、海外の方や足の悪い方や地方からいらっしゃったゲストがほとんどです。特に、海外の方にとっては英語など母国語を使って観光してくれるため、大好評です。なかには海外の方であっても、日本語の観光ガイドでも構わないという方も中にはいます。海外の方の場合、どこの国の言語での観光ガイドを希望されるのか伝えておいた方がいいでしょう。

日本人の場合は足が悪い方に寄り添った観光ができると好評です。観光ハイヤーの場合、プランナーや予約スタッフらが話し合うことによって最適な旅行プランを作っていきます。足の悪い方の場合、車窓メインとなるのが一般的です。それでも喜ばれますが、見ているだけでは不完全燃焼気味になってしまいます。プランナーやスタッフが話し合うことにより、足の悪い方でも無理なく観光できるコースをプランニングし、穴場スポットを入れこんだプランニングにすることが可能です。なかなか観光にしくい状況というのが分かっているだけに、楽しんで欲しいという思いを込めてプランニングし、ガイドしてくれます。

このほか、地方から東京に出てこられたファミリーや友達同士で利用されるパターンもあります。この場合は、東京近郊の観光地をあまり知らない状態で利用されることが多く、有名な観光地を巡っていくプランが基本です。東京には観光バスもありますが、気の置けない仲間だけで楽しみたい人たちにハイヤー観光は好評なプランです。東京近郊の観光プランには、決まったコースを選ぶもしくは、完全オーダーメイドで決めていくこともできます。気になっている観光地をいくつかピックアップしてもらい、その観光地と食事を楽しむという内容になります。食事内容も希望されるお店やメニューがあれば、スタッフもしくはプランナーに伝えてみましょう。自分だけのオリジナルの観光コースをハイヤーでまわるという贅沢な旅行であり、思い出に残るものとなるでしょう。

これらの観光コースは日帰りをメインで行っていますが、宿泊コースも対応しています。海外のファミリーなどは日本のことがよく分からないため、ハイヤーを使って数日間観光されます。言葉の心配もなく、周りに気を遣わなくてもいい点が人気の理由です。日本は歴史ある観光地はもちろん、名所と呼ばれる建造物、アニメ文化の発祥地である秋葉原など盛りだくさんの観光地があるので、外国の方にとっても興味深いでしょう。