ハイヤーはこれからの時代さらに注目される存在に

ハイヤーはこれからの時代さらに注目される存在に

ハイヤーはこれからの時代さらに注目される存在に 黒塗りの高級車であるハイヤー、運転席から降りたプランナーがドアを開けてくれ、降りてくるのはセレブな面々……これは多くの人がハイヤーに持つイメージのひとつです。このイメージは正しいようで正しくないのかもしれません。セレブな人々がハイヤーを使うことがありますが、近年は一般的にも使われることが多いため、あらゆる場所で見られることが増えたように感じます。ハイヤーは特別な人の特別な乗り物ではないというのは一般的になりつつあり、良いものが多くの人に知られ、利用されることは素晴らしいことです。

なぜ、そのような流れになったのかという理由についてですが、それはハイヤーのサービスそのものが増えたからと言えます。冠婚葬祭での利用やサプライズ利用が増えてきたと同時に、感染症対策として使われる人も増えています。持病のある人や高齢者を中心に、より感染症対策がされているハイヤーは注目度が高まっています。ハイヤーはただ車両が高級であるだけではなく、すべてのものが最高級であることを基本にしています。プランナーの対応力や接客スキルもですし、新型コロナウイルスなどの感染症対策もです。乗車して消毒液で手を消毒するだけでも感染症対策をしていると言えるのかもしれませんが、ハイヤーは流しで乗るわけではないため、乗車前に行います。それもお客様専用の消毒液を使っての消毒です。専用にすることにより、より高い効果がありますし、何よりも気持ちの面でも安心感があります。

ウイルスは見えないものなので、十分過ぎる対策をしても足りないと思われる人もいますが、できる限りのことをしているのがハイヤーの感染症対策です。飛沫感染防止フィルムもしっかりしたものを準備し、パフォーマンスだけの効果があるのか怪しいフィルムは使用していません。さらに、オゾン発生器という車内に設置する殺菌効果の高い装置も導入。以前からオゾン発生器はありましたが、その多くは嫌な臭い対策のためのものでした。しかし、オゾンに殺菌効果があることが分かったため、あらゆる場所で使われています。小さな装置なので、車内で邪魔になることもありません。

このほか、車内の消毒はもちろんのこと、一番大事なプランナーの健康管理は毎日行っています。検温から健康チェックを続けることで、コロナ対策だけではない本当の意味での健康管理を大切にしています。プランナーが健康でなければ、ゲストにとって安心してハイヤーに乗車することは難しいと考えるからです。プランナーの意識を高めるためにも、健康管理の重要性は重要でしょう。これはプランナーだけではなく、あらゆる業種で必要なことであり、高いパフォーマンスを発揮するためには欠かせないことのひとつです。

また、ハイヤーが多くの人に利用されるようになってきたとはいえ、まだまだ幅広い利用がされてはいません。利用方法の認知度はまだ低く、送迎として利用されることがほとんどだからです。しかし、実際のハイヤーは幅広いプランを導入中なので、ゲストの皆さまが喜ばれるような利用方法も準備されています。コロナ対策での自粛期間に家族や友人間の付き合いを考えた人も多かったことから、より精神的なものを求める傾向が強くなったため、ハイヤーを使ったサプライズでの相談も増えていると聞きます。

さらに、会社では経費削減の傾向がさらに高まっており、大企業を中心とした幹部や役員などの送迎をハイヤーにアウトソーシングする動きがより一層高まっているようです。今後もこの傾向は続くと予想されるので、より重要性は高まるでしょう。ハイヤー幅広く利用されることになると、プランナーの資質はさらに注目されることになります。どのような資質を持っている人がプランナーとして活躍されているのかも気になるところでしょう。

最新のお知らせ

  • [2021年04月23日]
    ホームページを更新しました。

  • [2021年04月23日]
    運営者情報を追加しました。